スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまちまと


スリングライフルの改良にとりくんでいました(*`・ω・´*)

全長を1175mmから1060mmに変更した。
弾受けパーツのバネを強いものに変更し、ロック補助を促した。
トリガー部の改良(ストレートタイプトリガー)
はみ出ていたボルトをカットし、やすりで磨いて成形。


なにげにゴムが手に入らないので試射が出来ませぬ(´・ω・`)
スポンサーサイト

弾受けの改良


小さな弾を撃ち出せなかった(6mmベアリング)ので弾受けの改良をしました(*`・ω・´*)

今までは弾受け部の支柱(真ん中二本)が少し細く、ベアリングを使うとゴムが強すぎて左右に少したわみ、暴発しました(´・ω・`)あぶないお

なので支柱(真ん中二本)を少し太くし、パウチ分の厚みしか残さないようにしました(`・ω・´)
これで多少強いゴムを使っても、暴発の恐れがありません(*`・ω・´*)

そして弾受けパーツの長さを今までの2㌢から3㌢へと変更し、様々なパウチに対応するようにしました(`・ω・´)


写真は改良後の弾受けです(*`・ω・´*)

少しだけ


スリングライフルをいじりました(*`・ω・´*)

変更点1
トリガーの長さを短くし、引きやすくした(`・ω・´)
変更点2
ゴムを引っ掛けるパーツを新調した(`・ω・´)

シルバーと黒のパーツのみで構成したので、競技用ライフルみたいですね(*`・ω・´*)
これに可変ストックなんぞ取り付けたら面白そうですね(笑)

前記事にて


このようなことを書きました。

つまりはこのゴムかけ部品をもう一つ作れば短いモデルにww
まぁ、このパーツを再び作る気力は起きませんがね(笑)
目の前に端材はありますがww



・・・・・・・作ってしまったww

しかもバイポッドまで装備\(^O^)/
バイポッドはハリスもあるんやけど、取り出すのがめんどいから簡易型のにした(*´∀`*)


かっこよくなった気がする(笑)

あれをこうして・・・


と考えてるうちに4時間たってましたww今は弾受け挟みあたりをいじってます(´∀`)
なかなか思い通りになりませんが、まぁそのうちなんとかなりますでしょうww


ちなみにこのスリングライフルはネジ二本で分割可能になっております(*´∀`*)←画像参照
つまりはこのゴムかけ部品をもう一つ作れば短いモデルにww
まぁ、このパーツを再び作る気力は起きませんがね(笑)
目の前に端材はありますがww

そしてこのスリングライフルに新たな機能をつけるかもしれませんww

そしてゴムもいろいろ試してみたいと思います!
今は輪ゴムなんで、平ゴムかチューブゴムを予定してます(@゚▽゚@)

なんとか完成


しました(*´∀`*)

細かい調整をして完成です


撃つのはしばらくあとです(*´∀`*)

グリップ取り付け完了


しました(*´∀`*)

発泡ゴムでグリップを保護してます

弾受けがずれているため、それを直し、トリガーに支柱付けたら完成です(´ω`)

ゴムは輪ゴムを使う予定です(*´∀`*)

トリガーを


組み立ててました☆

あとは仮においている支柱二本をT字プレートに穴あけてとめるだけでとりあえずトリガーは完成します(*´∀`*

だがしかしここで大事件が汗
弾受けパーツが左に0.5mmほどずれているため、センター出ししなきゃいけませんww
手動工具でどうあけろとw

しばらく考えておきます\(^O^)/

残り作業は、上記したトリガーパーツの支柱付け、弾受けセンター出し、グリップ取り付け。
ですね!汎用20mmレールは金銭的にしばらく買えそうにないので後回しですw

まあ、作業は楽しいです(´ω`)


今めっちゃ雷なんりょるww

トリガー部の加工


トリガーの役目をつかさどるパーツの加工を今日しました(*´∀`*)

トリガー部、残り半分といったところでしょうか


なにせ、工作道具がないのと、全て手動なので、ずれたりするのは日常茶飯事です(笑)
金属パテ、かなり使ったようなw

でも、作業は楽しいですね

完成目標は10月中で、調整込みで年内の完成を予定しております(@゚▽゚@)

スリングライフル2型誠意製作中\(^O^)/


なんとか形になってきました(´ω`)

全部手作業なので多少汚いのは許してください(笑)

部屋の中が金属粉だらけやぁww


残りは、トリガーの加工、グリップの取り付けですかね!

ストックも加工しなおすかもです(>_<)

木材を


必死にコの字に削ってました(笑)

使ったのは彫刻刀(@゚▽゚@)小学生以来使ってませんでしたが、やっと日の目を見ることに(笑)


といって削ってはアルミアングルを合わせ、また削ってはアルミアングルを合わせとすること三時間(><)

なんとか形になりました☆

隙間は木材用のパテで埋めます(´ω`)

疲れたぁ~(>_<)

弾受けパーツの加工


ブログカテゴリーにエアガンやガスガンや電動ガンはあるけど、スリングショットライフルの記事ばかりな保安官のブログにようこそ(´・ω・`)

ここ最近、スリングライフルを作っておられる方が少しずつ増えてきたように感じます!
嬉しいですなぁ(´ω`)

あ、でも安全にね規制されたらたまりませんから(笑)

ちなみに俺が作ってるスリングライフルはオープンタイプです(*´∇`)
スコープとバイポッドを搭載します(´ω`)

今日は昨日頑張って製作した弾受けパーツを弾受けのプレートに金属用接着剤を使い、接着しました(@゚▽゚@)
ステンレス製のプレートを裏側にも挟むのでこうなります↓

ステンレス製プレート
アルミ製プレート
ステンレス製プレート

これで強度もバッチリですしね(´ω`)

あとはステンレスプレートの穴に合わせて、穴を開けなきゃいけません!
ドリルビットの先しかないので腱鞘炎になりそうです(笑)


そして問題が!前々記事くらいで書いたT字プレートの件です(´・ω・`)

15ミリ×15ミリのアルミ角パイプでバレルとT字を作る予定なんですが、このパイプがゴムの張力に耐えれるか不安なんですよね(>_<)

このアルミ角パイプにも木材入れて補強しましょうかね(><)
なんかいい案があればコメントよろしくお願いしますm(__)m

ちなみに完成したら手彫りで刻印入れましょうかねw

RSS TYPE-Ⅱ
MADE IN SAKURABA←普段は桜葉という名前の為
完成した日付
Cal.8mm-11mm

いいんじゃないかな(@゚▽゚@)

紙ヤスリで・・・


前記事で書いた、弾受け装置の自動で定位置に戻るシステムのパーツを朝からちまちま作ってましたw
削るのは紙ヤスリを巻き付けた金属板のみ\(^O^)/

写真に写ってるのを二枚作りました(@゚▽゚@)

6時間30分くらいかかったから指が痛い(´;ω;`)


後は穴開けをしたらこのパーツは完成です(*´∀`*)

パーツのコの字部分にスプリングをかけるようにします(´ω`)


さて、お風呂入ろう←金属粉だらけw
プロフィール

保安官

Author:保安官
銃いじりとスリングライフル製作が趣味の保安官といいます(*゚▽゚*)
よろしくおながいします(`・∀・´)

身長  172センチ
年齢  25歳
体重  ・・・
好物  から揚げ
誕生日 9月2日

好き
上月みく
スリングライフル

カラオケ
鏡音リン
助手
六花ちゃん
くみん先輩
あんこちゃん

よろしくお願いします(*`・ω・´*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。