スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの


T字ステー新規製作かw

黒い塗装をしたんですが、アルミフレームとの色合いが似合わないので、T字ステー、およびバレル部分もアルミで作り直しするかもしれません\(^O^)/
アルミに木材詰め込んで強度はバッチリなはず(´ω`)


画像は弾受け装置の自動で定位置に戻るシステムを作るパーツの母材のアルミ板です☆
針でけがきをしてまして、ここからちまちまヤスリで削っていきますw
グラインダーないんで手グラインダーですよw

腱鞘炎に注意w

ちなみにこのスリングライフルには、バイポッド、スコープを搭載する予定です←見かけがいいw

ストックも塗装落として、ストックの木材だけニス塗りしようかな(>_<)


スポンサーサイト

本体の強度を上げるために


本体のアルミ部材は30mmの等辺角材です(>∀<)
ちなみにアルミの厚さが2mmなので、内寸は26mmになります(@゚▽゚@)

このアルミ部材で出来た本体に、ゴムをかける弾受けパーツを固定するのですが、いかんせんアルミ部材なので強度が気になります(>_<)
アルミ部材が曲がり、弾受けがもし緩んだりしたら暴発に繋がるので、強度をあげたいところ。
かといって、鉄やらステンレスを加工する機材もないし(笑)

んで、思いついたのがアルミ部材の中に木材突っ込めばよくね?
でした(笑)

内寸に合わせやすりで削りなんとか押し込みました(@゚▽゚@)
これで強度はかなりあがったと思います(≧ω≦)

________
木 材 圧 入
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

アルミ部材

写真は木材を削ってるとこです☆
指が痛いし、腱鞘炎になりかけです(笑)

塗装


新型スリングライフルのパーツの一部を塗装をしました(*´∇`)
いい感じに塗れたので安心しました

あと、木材をヤスリで削って、ストック用にしました←この作業に2時間かかった(笑)

という事で、着実に少しずつ完成に近づいております(>∀<*)

本体パーツも手に入ったので、あとは切断と穴空け作業になりますね!

本体はアルミ部材なので塗装するか迷ってます(>_<)

新型スリングライフル製作その1

お久しぶりです!!
ここ数日スリングライフルのゴムをかける部分を作っておりました。


今回からナットやボルト類はすべてステンレス製品を使うことにしました!!

まだ出来上がりではないですが、少しずつ製作していきたいと思います。


9月中には弾受け部完成
10月中には本体の加工に着手
11月にはトリガーの加工に着手
12月にはストック、グリップの加工

とこのような予定を組んでおります。

早くくみ上げたいですね笑

RSS
プロフィール

保安官

Author:保安官
銃いじりとスリングライフル製作が趣味の保安官といいます(*゚▽゚*)
よろしくおながいします(`・∀・´)

身長  172センチ
年齢  25歳
体重  ・・・
好物  から揚げ
誕生日 9月2日

好き
上月みく
スリングライフル

カラオケ
鏡音リン
助手
六花ちゃん
くみん先輩
あんこちゃん

よろしくお願いします(*`・ω・´*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。